お財布にある銀色の硬貨を一日一枚貯金箱へ

かれこれ銀貨貯金を始めて5年ほど経ちました。

現在は100均のカンカン貯金箱3箱分になり、まだ貯金箱は開けてはいませんが、おそらく30万円くらいはあると思われます。

この貯金のやり方ですが、とても簡単です。

毎日1回お財布の中にある銀貨(500円、100円、50円)のどれかを貯金箱に一枚入れるだけです。

コツは毎日一枚、さぼらずに毎日行うことです。

もちろん一枚以上入れたいなという場合は何枚でも入れてもOKです。

たとえば会社から自宅へ帰ったときに、お財布を開けて一枚ポン。

主婦の方なら、買い物から帰ったらお財布から一枚ポン。

たったこれだけなのですが、先ほどもお伝えした通り毎日実行しないと当たり前ですが貯まっていきません。

ひとりでは挫折しそうだという方は、ご家族の方が協力してくれそうであれば皆で実行すればあっという間に貯まっていきますね。

そしてこのコツですが、底から取り出せないタイプの貯金箱を使うことも大切です。

取り出し口があるとついつい使ってしまいますので、満杯になるまではがまんという事で、缶切りで開ける缶タイプか、金づちで開けるプラスチックタイプを選択してくださいね。

お札を入れたくなった場合は、小さく折りたたんでしまえば投入口に入りますよ!